2015年8月16日日曜日

ロックの爆音でパンチラする 椎名ひかり

 

音楽専門チャンネル・スペースシャワーTVが、“ロックンロールの爆音で、
パンティを奏でよう”をテーマに放送局のイメージスポットを制作した。

伝説のギタリストであるスティーヴィー・レイ・ヴォーンの
「アンプの音圧でズボンの裾がなびくのさ」という言葉に
インスピレーションを受けて制作されたという。

バンドメンバーが「ロックンロォォォール!!!」と叫んでドラムを叩き、
ギターをかき鳴らすと、ステージのような形の巨大スピーカーに乗っている
女性のスカートがふわりとめくれ、白や水玉模様などのパンティが顔をのぞかせる。
「巨大なサブウーファーに低音を送り、激しく振動させて風をおこす」仕組み
なのだという。
パンチラを披露しているのは、ファッションモデル、アーティストの椎名ひかりのほか
複数の女性陣だ。

●椎名ひかりの画像を見る
●椎名ひかりのCMを見る
●椎名ひかり - Wikipedia
●ぴかりん(椎名ひかり)オフィシャルブログ